スポーツ 野球

プロ野球交流戦チケット発売はいつから?購入方法や値段【2019】

投稿日:

ここ数年、ますます盛り上がっているプロ野球。

プロ野球人気再燃か!?と言う人気ぶり。

ファンの中には“カープ女子”や“タカガール”など熱烈な女子の野球ファンも生まれるほど!

 

最近はネットでの動画配信なども普及し、野球を目にする機会も増えましたからね。

しかしながら、ネット中継やテレビ中継でプロ野球観戦するのも楽しいですが、実際に球場に足を運んで試合を見るのはさらに楽しいです!!

「何が違うの?」

まずは、球場の歓声ある雰囲気の虜にされます!

そして、ビールや球場での食事などやはり野球を観戦しながらの外での飲食はたまりません!

「だけど、チケットどうやって買えるの?」

そんな方に、今日はチケット購入方法をお伝えしますね!

 

特に最近は、チケットの購入方法も多様化しているので、なおさら迷うと思いますし、プロ野球人気によって、チケットの入手も困難になることがあると言われているのでますます頭が痛い話です。

 

プロ野球交流戦とは?

日本生命セ・パ交流戦:6月4日(火)~6月23日(日)

※予備期間:6月27日(木)まで

2004年にリーグ再編問題があり、新たな試みとして2005年から実施されております。

今まで日本シリーズでしかみられなかった別リーグの試合がコンスタントにみられるのです!

例えば、パリーグを代表するフルスイングバッター柳田(ソフトバンク)VSセリーグ屈指の制球力を持つ菅野 (巨人)など、交流戦ならではの試合がみられます。

プロ野球交流戦チケットの発売日はいつ?まだ買える?

2019年交流戦の一般販売は既にはじまっている様です。

土日や人気の試合はすでに売り切れているところもある様です。

しかし、まだ買えるところもある様です!!

行きたい日にちや観たいチームが決まっているのであれば、開催する球団や各チケット会社のホームページで確認するといいかもしれません。

プロ野球交流戦のチケットの購入方法は?

交流戦のチケットは、通常の試合と同様に各チケット販売会社(ぴあ、イープラス、ローソンなど)か、各球団のホームページ、各球場の前売り券にて販売されております。

また、通常の購入方法ではありませんが、日程が近く急に行けなくなった人などが“ヤフオク”などのオークションサイトやメルカリ等で売りに出している場合もあるので、こちらもチェックしてみても良いと思います。

もちろん、この場合、安い時も高い時もあるので通常の金額を確認して購入してくださいね。

 

最近だと、“チケットストリート”と言うチケットのフリーマーケットが人気の様です。こちらプロ野球ももちろんですが、ライブコンサートのチケットなども買えるそうです。

結構、インターネットで探せそうですね。

プロ野球交流戦のチケット代っていくら?

『交流戦って、高いの??』って思いがちですが、通常の試合と同じ金額なのでご安心ください。

各球場で元々の金額は決まっており、多少の金額差はありますが、

外野自由席
▶︎1,000円〜1,500円くらい

外野指定席
▶︎1,500円〜2,300円くらい

内野自由席
▶︎2,500円くらい

内野指定席
▶︎3,000円〜6,000円くらい

 

最近は、フィールドシートやエキサイティングシートと呼ばれる、よりグランドに近いレベルで見られる座席やグループで観戦できるようなテーブルシートを用意している球場も多くあります。

球場などで違いはありますが、フィールドシートで8,000円くらい、テーブルシートでは1人当たり約5,000円から7,000円くらいの金額設定になっている様です。

 

ちょっと値段は高いですが、1度はフィールドシートで見てみたいですね!選手を間近に感じて、選手からサインなんかももらえるかもよ!

広島のマツダスタジアムでは、BBQをしながら試合を見られるシートもあるんですよ!

あとがき

交流戦のチケット販売は、すでに始まっておりますが、諦めずに探してみてくださいね!

公式サイト以外にも、メルカリやヤフオク、上記で説明したチケストなんかもいいですね!

私も野球好きなので、チケストはチェックしてみようと思います!

また、東京ドームは当日に買える“立ち見席”と言う当日券もありますよ!値段は1000円位で観る場所によっては、十分楽しめると思います!

-スポーツ, 野球

Copyright© スポちゅき! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.